• 平良賢志 Branch

タンパク質と筋肉の関係をご紹介☺️筋肉量維持は運動と栄養摂取が決め手です!

こんにちは

パーソナルトレーニングスタジオ

Branch.平良です。

今回はタンパク質と筋肉の関係をご紹介



太らない身体を作るには筋肉が重要というのは

少しイメージできるのではないでしょうか?


筋肉を作るために重要な材料がタンパク質になります!

頑張ってトレーニングしても筋肉量を維持するために必要な

タンパク質をしっかりと補はないと筋肉量は増えないんです…

では少し細かくタンパク質と筋肉の関係性を解説します。



超回復

筋肉は“筋肉を使う”→“筋肉が壊れる”→“筋肉を修復する”

というサイクルを繰り返すことで筋肉量を増やしていきます。

このサイクルの中で、筋肉はこれまでよりも強い筋肉に修復し

筋肉量を増やして行きます。

この働きを「超回復」と呼びます。

超回復は運動後24~48時間程度続きます。

みなさんが実際に感じるのは運動後の筋肉痛

などをイメージするとわかりやすいと思います


超回復(筋肉痛)が起きても,,,

筋肉痛の期間に休息を取り、

適切な栄養補給(タンパク質や糖質を中心に摂取)

がなければ筋肉は効率的に修復をさせることはできません。



超回復のゴールデンタイムを知りましょう!

トレーニング後30分以内

トレーニングで筋肉を使った後はすぐに栄養補給を行うことが大切です。

カギとなる栄養素は糖質とタンパク質です。

糖質を補給することで体内にインスリンが分泌され、

栄養素が体内に吸収されやすい状況をつくり出してくれます。こ

のタイミングでタンパク質を補給しましょう。

運動後はプロテインがオススメ

Branch.では世界で1番売れていて

現在ではモデルの藤田ニコルさんも愛用している

プロテインを置いています。


お客様より、『飲みやすい』『甘すぎないしちょうどいい』

『美味しい』との声を頂いております☺️

基礎代謝を上げて脂肪を落とすダイエットのためだけではなく

タンパク質は髪、肌にも大切で健康的に美しくなってもらうためにも

是非プロテインを飲んでもらいたいと考えています。

何かプロテインに関して疑問点などがありましたら

お気軽にご質問ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ブランチパーソナルトレーニングの考え 無理な食事制限は一過性のもので長続きしないし、運動が苦手・運動習慣がない方が日常生活でついた癖(猫背やスマホ首)そのままで運動すると健康のために始めた運動が身体を悪い方向に導いてしまいます。無理に運動をするのではなく、まずは、姿勢改善や日頃の癖を正すストレッチから始め、身体の不調を取り除くことからスタートしてみませんか?身体の不調が取り除かれると身体を動かすのが楽しくなり生活習慣に運動を取り入れても苦になりません。

気になる方は是非!お気軽にお問い合わせ下さい!

https://www.branch-imajyuku.com/menu

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

また、ブランチでは、自宅で簡単にできるエクササイズ動画、

トレーニングやダイエット関わる情報をLINE公式アカウント

より配信してまいります。

少しでも運動不足解消の手助けになれれば幸いです!

【ブランチ公式アカウント】



宜しければ友達登録していただきご活用下さい。

1回の閲覧0件のコメント